ホスピピュアプライスダウン赤札堂にはご注意!!!!!!!

ホスピピュアプライスダウン赤札堂にはご注意!!!!!!!

公式サイトを偽ってかは分かりませんが、架空のプライスダウンサイトが確認されています。

赤札堂というお店はありますが、ホスピピュアプライスダウン赤札堂と本物の赤札堂さんは一切関係がありません。

騙されてしまわないように、ホスピピュアを購入するときは必ず公式サイトからホスピピュアを購入するようにしてください!

ホスピピュアはプライスダウンされた公式サイトでの購入が間違いありません!

ホスピピュア公式

デリケートゾーンの黒ずみはプライスダウンされたホスピピュアで防ごう!

肌の黒ずみは、年を重ねる毎に気になってく部位も増えていきます。主な原因は、もちろん老化もありますが、虫さされだったり、傷跡や血行の悪さ。正座や肘をよく付くなど、習慣的な刺激での黒ずみ。でも、1番厄介なのは、下着などで出来る黒ずみ。

虫さされや、傷跡は、あまり触らないようにして紫外線あてないようにすれば、ほぼ解決。

血行悪くて、全体的くすんでいるのは、運動するなり、マッサージするなり体を温めれば1発OK。

習慣的な物は、ちょっと時間はかかるけど、まずその習慣をやめるか、回数を減らして原因をなくす。

そして、たまに角質をとって、クリームなどで常に潤いのある柔らかい肌を心がければ、消えるか、もしくは目立たない程度に薄くするのは可能。

困るのは、下着のゴムやふちなどでで毎日触る事による黒ずみ。寝る時は下着つけずに、シャツや短パン等、ルーズなものに出来ても、日中はさすがに付けないといけないですしね。

きつめのブラジャーつけてたら、しっかり合ったものを使うか、最近はかなり優秀なブラキャミがあるのでそれを利用して、ブラ線の物も少し解決。後は、パンティラインの黒ずみ。特に足との境目のところは、擦れる率が高い分、濃くもなりやすいです。

緩めなショーツも売られていますが、生理でナプキンつける時はそんな不安なこともできません。

なのに、生理中は肌も変化が出て敏感になるので 余計黒ずみが濃くなることもあります。デリケートな場所だけあって、そうそう角質とったりクリーム付けるのにも面倒。

デリケートゾーン用のピンククリーム的な物も使った子に聞くとあまり効果なし。さすがにエステにもそこのメニューはないし、あったとしても恥ずかしくて受けれないですしね…。

この黒ずみは、単にお手入れ不足だけでなく、元々の肌質、体質でかなり出来る人とできない人の個人差も大。なのに、出来ると不潔感や老化感が出てしまう、本当に厄介者。

出来にくい方が羨ましい限り。でも羨ましがっても何にもならないので、そこはあまり考えないようにして、少しでもマイナス思考は取り払います。

まあ、もう人前で水着になることもないし、なるとしても短パンタイプの物があるので、気にしなければ別にいいかもしれない。ただ、お風呂に入って体洗う時や、タオルで拭く時に、ふと気が付いて、「むむむむっ。」って思ってしまう自分がいます。

そこは諦めて、せめて人目に付く所は綺麗にしておこう!と思う最近です。

ホスピピュア公式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です