肌がきれいな女の子でいたかった・・・。ホスピピュアを使い始めて人生が変わった体験談

私は、小学5年生になったあたりからニキビが顔にたくさんできてきました。
今まで、ニキビなんてできたことがなかったので初めできた時は衝撃的でした。周りの子と違う、どうしてニキビができたのだろうか?洗い方が足りなかったのだろうか?といきなりいろんな悩みがでてきました。周りの大人にも「ちゃんと洗わないとね」と言われ、かなり惨めな気持ちになりました。ホスピピュアを知ったのは丁度そのあたりでした。

一番ひどかったのが中学生になって今まで裸眼で目が悪かった子がコンタクトに変えて、「今まで目が悪くて知らなかったけど、かなり肌荒れてるんだね」と言われたことです。
その後からその子の態度も少し変わるし、言われてかなり傷ついたので綺麗な美肌になろうと決心しました。
ただ、そのころはインターネットもあまり見る機会がありませんでしたし、正しい対処法なんて知りませんでした。
そのため、今思うと誤った対処法をかなり行っていました。
まず、一番最初に行ったのが、顔を思いっきりゴシゴシ洗うことをしました。顔がキュッキュって音がなるほど顔を強く洗っていました。使っている顔を洗う道具もザラザラした素材を使っていましたし、今思うとゾッとします。やはりあまりニキビ顔は治らず、どうすればいいか対処に本当に悩みました。
次に行ったのは、ニキビを自分でつぶすことでした。ただ、つぶし方が悪かったので、鼻の頭にしみができてしまって今でも治りません。あの当時んも自分を止めてあげたいと切に思います。母もよくつぶしにかかってきましたがめちゃくちゃ痛いので本当にやめて欲しかったです。
他にも、洗顔石鹸が悪いのではないかと思いさまざまな洗顔フォームを試しました。かの有名なプロアクティブに頼ったこともありますし、パパイヤ系の粉石鹸や炭石鹸などとにかくいろんなものを試しましたが結果にはあまり結びつきませんでした。
状況がよくなったのは高校に入ってからでした。私と同様にニキビで悩んでいた友人にいろんなことを教えてもらいました。
まず、自分の枕をかなり小まめに洗濯することでした。さっそく、枕カバーを洗濯し、枕を干してみました。それが私には合っていたようでかなり肌が落ち着きました。
次にテレビ見た、ホットタオルと冷水で顔を洗うことです。これによって顔の肌のきめ細かくなりました。
様々な努力のおかげで今ではニキビがほとんどない顔になることができました。
正直色々悩んだり、お金も結構使いましたが改善される日がきて本当によかったです。

今こうしてニキビが改善出来ていますが出来る事ならもっと早くホスピピュアを知っていればこんな思いはしなくて済んだなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です